和柄フリー素材、和風フリー画像が
【日本最大級、毎週更新全て無料!!】のワーゴパターン

和柄のおはなし

.。枯れ木に花を咲かせましょう!:*・.:*・ヾ(Ő‿Ő)

皆様こんにちは(ల◕◡◕ల)*.:。

本日ご紹介いたします和柄は枝花文様です。
着物や掛け軸でも人気のあるデザインですよね!!
単に枝ではなく、節々に芽生えたお花が暖かくでおめでたい雰囲気です♪

Forms

枝花文様のダウンロードはこちら】

皆様は『はなさかじいさん』という昔話をご存知でしょうか?
心優しいおじいさんと、おばあさん、無垢犬シロのお話しです。
室町時代末期から江戸時代初期にかけて成立した勧善懲悪のお話で、朝鮮半島や中国にも似た話が今も語り継がれています。

江戸時代の赤本のタイトルは『枯木に花咲かせ爺』、燕石雑志では『花咲翁』と書かれてています。

助けた犬が、おじいさんへ恩返しに外へ連れ出し『ここ掘れワンワン』と言います。言われたところを掘ると…宝ものがざくざくと出てくるではありませんか!!!! 親孝行ですね!

それを嫉んだ欲深いお隣の老夫婦がシロを無理やり連れ去り、働かせます!! しかし掘っても掘っても、ガラクタや妖怪、使えないものばかり。…シロなかなかやりますねぇ)
怒った老夫婦はシロをたくさん殴り、死なせてしまいます…!

わが子同然のシロを失い悲しむおじいさんとおばあさん。
お庭に墓を作って埋め、雨風から犬の墓を守るために傍らに木を植えました。 不思議なことに、木はとても短い年月で大木に成長します。ある夜、夢にシロが現れその木を伐り倒して『』を作るように助言してきたのです!!
助言どおり臼を作って、お餅を搗くと…なんと財宝があふれ出たのです!!!
お隣も老夫婦はまたもや難癖をつけてきては臼を借り受けてきます(最低ですよね?!)…すると、出てくるのは汚物ばかり。 怒りに狂った老夫婦、今度は斧で臼を打ち割り薪にして燃やしてしまいます。

おじいさんとおばあさんは灰を返してもらい、大事に供養しようとします。
すると再びシロが夢に現れ、桜の枯れ木に灰を撒いてほしいと頼みます。

その言葉に従うと、枯れ枝の花が満開に!!
『枯れ木に花を咲かせましょう
たまたま通りがかった大名はとても感動し、おじいさん
をほめて褒美を与えます。
めでたしめでたし、ですね♪

163153__spring-branch-twig-flower-pink-blossoms-bokeh_p

いっぽう隣の老夫婦。
案の定、花咲じいさんをまねをしますが…花が咲くどころか大名の目に灰が入ってしまいます。
悪辣な老夫婦は、そんな無礼をとがめられて罰を受けましたとさ!

さてさて、やっぱり木には葉っぱが生い茂っていたりお花が咲いているほうがいいですよね?

お花の咲く木には鳥や動物も集まって、まるで童話の世界のような暖かな情景を見せてくれます。そんな瞬間を描いてとどめ、模様にし、何時でも傍に感じられる『枝花文様』。

皆さまの心にもたくさんの花が咲くことでしょう♪

ImageFilter v6.3ÿ

© wargo pattern, all rights reserved

和柄おすすめ書箱

recruit designer